巨大娘のエロビア【極太ディルド&バイブ体験談】

人の持つ変態性やフェティシズムとサイズフェチという特殊でマイナーな性癖を追及している、アダルトグッズとオナニーグッズの通販体験ブログです。極太ディルドや巨大バイブを小人に見立ててのオナニーや大人の玩具にも興味があります。

*

アダルトグッズの通販店と大人のおもちゃの卸問屋の違いを比較

      2015/02/23

長らく更新が滞っていました。体調が良くなくてずっと病院通いの日々です。(>_<)
少しずつですが更新頻度を上げていきたいと思います。

さて、今日はアダルトショップ、つまり実店舗でアダルトグッズを売っているお店と
風俗店などに専門で卸しを行っている大人のおもちゃ屋さん…もとい、大人のおもちゃの卸問屋さん。
この二者についての記事を書いてみたいと思います。

アダルトショップと大人のおもちゃの通販サイトの違いとは

まず、アダルトショップとは何でしょうか?
アダルトショップとは成人向けのアダルトグッズやアダルトコスチューム、セクシーランジェリー、DVDや本などを実店舗で売っているお店のことです。

大阪にお住いの方でしたら夢創庫さんや大阪梅田の第3ビルにあるToy’s倶楽部さん、信長書店さんが有名ですよね。

大阪の凄いアダルトショップ|夢創庫さん(http://e-yumesouko.com/)
夢創庫さん※キャプチャ画像は夢創庫日記さんの2012年10月03日の記事からお借りしました。

良いですね、夢創庫(ゆめそうこ)さんって♪
夢創庫さんは大阪府下(岸和田、狭山、高槻、東大阪)で展開されている実店舗のアダルトショップ。アダルトグッズはもちろんアダルトランジェリーやコスチューム、アダルトDVD、成人コミックの販売や買取をされています。

夢創庫さんといえば、そのイベントの豊富さと楽しさが魅力的!
ツイッターのタイムラインでよく夢創庫さんのツイートを見させていただいているのですが、とにかく楽しいイベントが盛りだくさん!フェチ会やAV女優さんのサイン会など素敵なイベントが豊富です。
それとカップル・女性のお客さん向けにアダルトグッズや下着、コスプレ商品が全品20%OFFになる特典や電池一式プレゼントなどイベントだけじゃなくサービスも充実。
成年コミック買取り専門の「夢創庫ブックス」も有名ですね。

アダルトショップの良いところは、実際にお店に行って欲しい商品や気になる商品を手に取って確かめることができる点です。
また、通販サイトと違って豊富なグッズやアイテムを見て回ることや、触ってみることができるのも利点だと思います。
※アダルトグッズの通販サイトは在庫が無いことが多いです。これに関しては後述します

あとはアダルトDVDとか本ですね。アダルトDVDや本、ゲームなどの販売数や在庫数はきっとネット通販店よりも上回っていると思います。アダルトグッズのネットショップでは本やDVDはあまり売れていないようですから。それにネット通販ではさすがに買取などは無理ですし、不要になったDVDとか漫画を売りたいときはやっぱり実店舗の方が便利です!

ってことで、私はけっこう実店舗のアダルトショップが好きです。
というか気になってます。( ´艸`)
ドン・キホーテに行ったら何気に大人のオモチャのコーナーに立ち寄りますし(笑)

あ、そうそう、前回、秋葉原の大人のおもちゃ屋さん・ラブメルシーさんとアダルトグッズメーカーのエーワンさんについて書いた下記の記事のタイトルを変更しました。

お勧めのアダルトグッズブログと大人のおもちゃメーカー

お勧めのアダルトグッズメーカーと大人のおもちゃの仕入卸問屋

「秋葉原+大人のおもちゃ」とか「秋葉原+アダルトショップ」、「アダルトグッズ仕入れ」でかなり訪問されていたんですよ。だから検索者の方にとってもっと便利になるように記事のタイトルを変更しました。

上記の記事には麗子の大好きな秋葉原のアダルトショップ・ラブメルシーさんとエーワンさんのことを紹介していますよ★(*´∇`*)

大人のおもちゃの仕入れなら秋葉原のパワースポット・ラブメルシーさんへ!
ラブメルシーさん東京の秋葉原にあるラブメルシーさん。(http://www.akibalovemerci.com/)

年中無休で秋葉原最高峰の品揃え!1万円以上のお買い物で送料無料。
アダルトグッズの通販用のカタログもしっかりしていて、
あっふぃー&あてにゃちゃんもかわいくて!ほんと素敵なアダルトグッズのショップ兼メーカーさんだと思います♡

そうそう、ラブメルシーさんではアダルトコスチュームも販売されていますよ!

B1FはSMグッズ、1Fはアダルトランジェリーやセクシーコスチューム、2Fはディルドや電マ、膣トレグッズなど、3Fはオナホール、4FはエアダッチやDVDなど!
ラブメルシーさんのHPのフロアガイドを見ていたらほんとスゴイなぁ。。って思っちゃう♥
実際にお店に行ってみたらすごいんだろうなぁ…と思いました!(*´▽`*)

アダルトグッズの通販サイトとアダルトメーカーを比較

一口に「アダルトグッズの通販サイト」、と言ってもネットがこんなにも普及した今の時代、一般の小売りの通販サイトもアダルトグッズ卸のメーカーサイトもどちらもネットショップのサイトを持っています。

そして私達一般のユーザーには全く区別がつきません。

アダルトグッズの通販サイトと卸のメーカーサイトは区別がつかない

例えばエースゼロワンさんがプロデュースするプロショップの卸専門ECサイト・エースゼロワンプロのサイトに私達一般人がアクセスしたとします。

アダルトグッズ卸専門|ACE01 PRO エースゼロワンプロさん
http://ero-maker.jp/

しかしホームページには「一般ユーザー様はご利用になれません。」と書かれています。

つまり、現時点では検索サイトに「アダルト 仕入れ」とか「大人の玩具卸」と入力して検索したところでアダルトグッズの仕入問屋のサイトよりも小売店の方が多く出てきてしまい、
しかもそのどちらもが同一の検索結果上に並んでしまい、私達一般のユーザーにはどちらが目的の仕入れサイトなのか、その見分けがつかないのです。

大人のおもちゃの一次問屋と二次問屋。
どういうことか、
わかりやすく以下にご説明しますね。

■「卸」とは卸売(おろしうり)のこと。
アダルトグッズのネット通販サイトで「アダルトグッズ卸」といえば卸売(おろしうり)業者のことを指します。

卸売 – Wikipedia
卸売りは、製造業(メーカー)から商品を仕入れ、あるいは市場から食材を買い付け、小売業者に商品を販売する(卸す)業態であるが、
製造業と小売業の間に位置することで、どのような商品が製造されているか、

またこれから製造されるのかという情報と、どのような商品が売れているかという情報の双方を知り得る立場にあり、商品の製造から消費に至る流通過程で重要な位置を占める。

ただ、商品流通の過程において、中間で利鞘を稼ぐ業態となるため、消費者にしてみれば商品価格を押し上げる要素ともなっている。

つまりネット上でよく見かけるアダルトグッズの通販サイトの大半が専門の問屋(取引先メーカー)から仕入れを行っているということです。

こうした販売形態を「卸売」と呼び、アダルトグッズの通販サイトに商品を卸しているメーカーのことを「一次問屋」と呼びます。

■一般業種の商品の流通・市場のしくみ
製造元

販売元

問屋

小売店(通販サイト)

ですが、アダルトグッズ・大人のおもちゃ業界の場合は上記とは異なります。

■大人の玩具の卸問屋の場合
一次問屋(商品開発をする町工場やメーカーなど)

二次問屋(小売店=アダルトグッズの通販サイト)
となるわけです。

ちなみに現在、GoogleやYahoo!といった大手検索サイトで「業務用アダルトグッズ」と検索すると、大人のおもちゃの仕入先のNetMerciさん(www.net-merci.com)とアダルトグッズの二次問屋さんが混在して検索にヒットしちゃいます。

「アダルトグッズ卸」で検索しても、アダルトグッズメーカーのS.S.I ジャパンさん(www.ssi-japan.net)と大人のおもちゃの小売・通販サイトさんが混在して検索にヒットしちゃいます。

アダルトグッズの仕入れの簡単さとショップの広報の難しさ

アダルトグッズ業界の広報はとても難しいことで有名です。

アダルトブログやアダルトサイトを運営したことがある人ならおわかりでしょうけど、広告の母体数自体がとても少ないんですね。それにアダルトジャンルはリスティング広告を出せることは出せますが、広告枠がとても限られているんです。

アダルトグッズの仕入れ自体は簡単です。
GoogleやYahoo!で「アダルトグッズ 仕入」で検索しても二次問屋の小売通販サイトばかりがヒットしてしまうので、そうではなくて「大人のおもちゃメーカー」や「アダルトグッズメーカー」で検索します。
そうすることでアダルトグッズの仕入れ先がいくらでも検索に出てきます。

そしてアダルトグッズの開業自体も簡単です。(ただしネットショップの場合です)
店舗を持たないアダルトグッズのネットショップなら、数万~数十万円もあれば誰でもすぐに開業できます。
軌道に乗るまでの間は受注発注もありです。

■通販業界特有の通販用語・受注発注
普通の一般業、特に製造メーカーとかですと注文を受けてから製造に取り掛かりますよね。いわゆるオーダー品です。「受注生産」とも呼びます。

それと似たような感じでネットショップ業界には「受注発注」という通販用語があります。

これはどういうものかというと、会社に在庫を置かず、注文を受けてからアダルトグッズのメーカーに発注をするという意味です。

アダルトグッズの通販サイト(小売店)がお客様から注文を受けて、それから仕入先へ発注するのが「受注発注」。

つまりお客様から受注を受けた分だけをメーカーへ発注しますので、売れた分しか仕入れをしません。在庫を抱えずに販売を行う事が出来ますので、在庫リスクが少なく資金もあまり必要ありません。

これなら手元に資金が無くても仕入れができますし、商品が売れなければ仕入れ(支払)も発生しませんのでリスクの少ない販売形態だと言えます。

※サイトを訪れたお客さんがカートに注文商品を入れ、ショップの中の人ショップの中の人(通販スタッフさん)が仕入先へ発注するだけ。それが「受注発注」です。

アダルトグッズのネット通販は広告枠が限られている

ここまでだけをご覧になると、良いことづくしでアダルトグッズを開業すれば、誰でも簡単に収入が得られそう!と思われがちですが決してそうではありません。

まずアダルトグッズ業界は広告枠がほとんどありません。
※アダルト案件は通常のリスティング広告より審査が厳しいです。
検索連動広告はGoogleアドワーズ広告、ヤフーのスポンサードサーチしかありません。

他の業種と比べて広告枠が限られているうえに母体数が少ないので、これではなかなか利益には繋がらないでしょう。

アダルトグッズのネットショップは参入障壁がとても低く、開業自体は簡単で誰でもすぐに始められる分、ショップの広報がとても難しいのです。

安さだけで勝負しようにも、競合他社との価格競争に陥ってしまい体力の無いところは生き残れません。
アダルトグッズのネットショップ運営は、如何に上手くSEOを行うかが勝敗を左右しているのです。

ここまでのまとめです。
・アダルトグッズの開業自体はとても簡単
・アダルトグッズのネットショップなら誰でも数万~数十万円ですぐに開業できる
・店舗を持たないネットショップなので受注発注で運用可能
・アダルトグッズのネットショップはショップの広報がとても難しい
・アダルトグッズのリスティング広告はなかなか利益に繋がらない
・アダルトグッズの卸売(開業)の成否はSEOによる集客が勝敗を左右している

アダルトグッズを卸売(開業)するために必要な手続きとは

アダルト商品の仕入れでエロビアを訪れる方は何が目的なのでしょうか?
風俗店の方がアダルト用品の仕入れ先を探しているから…?
それともアダルトグッズを卸業者から購入し、
個人で転売(オークションなど)したいから?

いずれにしても、下記をお読みください。

■アダルトグッズを卸売(開業)するためには
卸業者から購入したアダルトグッズを個人で転売(販売)するには風俗営業の許可が必要です。
風俗営業の許可、正確には「無店舗型性風俗特殊営業」の許可です。

アダルトグッズを法人で転売(ネット通販サイトが一次問屋から仕入れた商品を一般のお客さんに販売)する場合でも風俗営業の許可が必要です。

■無店舗型性風俗特殊営業の届出に必要な書類
1.無店舗型性風俗特殊営業営業開始届出書
2.営業の方法を記載した書類
3.事務所の使用について権原を有することを疎明する書類
4.住民票(本籍記載のもの。外国人にあっては国籍記載のもの)の写し
5.法人の場合は、定款・法人登記事項証明書及び役員全員の住民票

出典:
性風俗関連特殊営業の届出 – 警視庁(http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/fuei_shinsei/todokede.htm)
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO122.html)

<アダルトグッズを開業するために必要な手続きまとめ>
・無店鋪型特殊性風俗営業届出(2条7項1号届出)
※複数サイト運営の場合は屋号毎に必要
・申請手数料は1屋号につき3,400円。
※納付額=3,400+(8,500円×受付所数)
※受付所の数によって料金が異なります

大人のおもちゃの新興メーカー&アダルトグッズブランド

アダルトグッズのメーカーさんを探すときは、意外にもTwitterの方が適している場合も。

ツイッターでアダルト関係の方々をフォローしていると、「おすすめのユーザー」ってのが出てくるじゃないですか。
あれって何を基準に表示されているんでしょうね?
足跡機能はないはずなのに、けっこうアダルトグッズメーカーさんがよく表示されます。

愛用の電マ。フェアリーミニのハンディバイブ。
アダルトグッズの仕入れ値っていくらなのか気になりません??( ´艸`)

ってことで、新たに見つけた大人のおもちゃの卸問屋さんやグッズメーカーさんを以下にご紹介★

成人向けアダルトグッズ販売 トイクルジャパン公式ホームページ – TOYKUL japan
http://www.toykul.com/
最先端アダルトグッズメーカー TOKYO DESIGN
http://tokyo-design.jp/
アダルトグッズメーカーBurgerJapan OFFICIAL WEB SHOP
http://burgerjapan.shop-pro.jp/
GENMU
http://genmu-c.jp/
MAX-VISION
http://www.max-vision.jp/

TSC-NETSHOP
http://www.tsc-netshop.com/
Dogma×Web(ドグマウェブ)/総合トップ
http://www.dogma.co.jp
革新的快感創造アダルトグッズレーベル Plaything(プレイシング)
http://j-plaything.com/
Men’sMax(メンズマックス)公式サイト|日本発のアダルトグッズブランド
http://mensmax.jp/
ミライカラーズ
http://mirai-colors.com/

ホーム – ovo ® | すべての人のためのライフスタイル・トイ ®
http://www.ovo.de/
バイブ等,アダルトグッズ企画・製造・販売|SSI Japan sex products
http://www.ssi-japan.net/
株式会社アームズ オンライン卸販売サイト
http://arms-j.com/
PANDORA TOYS / 業者様ログイン
http://pandora-toys.com/
NetMerci: アダルトグッズ製造メーカー
http://www.net-merci.com/

前回のアダルトグッズの製造販売メーカーさんの記事が好評だったのと、
国内のアダルトグッズのメーカー等についての記事をもっと書いてほしい!との読者の方の要望が一定数届いていましたので

今回は「アダルトショップと大人のおもちゃの卸問屋の違いを比較!」と題して大人のおもちゃの新興メーカーさんやアダルトグッズブランドまで網羅した記事を書いてみました。

今回の記事が好評でしたら、もしかすると次回は製造メーカーさんやアダルトグッズのもっと深い話を書くかもしれません。今回の記事はいかがだったでしょうか。( ´艸`)

それではまた!次回の更新もお楽しみに★

かえるさんへ(2015年2月19日追記)

かえるさん、ありがとうございます!!
体調がよくなくて。。元々生まれつきあまり丈夫じゃないのですが、最近いろいろと出てきてしまってます。(>.<)

アダルトグッズの卸売って普段はなかなか考えないですよね。
子供の頃とかってデパートとか郊外の大きなショッピングモールとかに連れて行ってもらったときなんかに値段が安い品物とかがたくさんあって、
うわあ、こういう玩具とかってどこで仕入れているんだろう??」って子供心に思ってました(笑)
大人になってもそういうところは同じで、今度は大人のオモチャの仕入れ値とかに興味を持っちゃって。。( ´艸`)

アダルトグッズ販売許可を得る方法とか、かえるさんにとって有益な情報となれたことが嬉しいです★
街中でアダルトグッズを売っているお店をよく見かけられるんですね。麗子は大阪の堺の方、買取りまっくすさんの堺南店とか泉北2号線、とかジパング泉北店さんとか、あとは夢創庫さんの岸和田店とか高槻店が個人的にとても興味があります。

あ、ちょうど次回の記事でアダルトグッズの専用工場についての記事を書こうと思ってたんですよ!次回の記事もかえるさんにとって良い記事となれたらいいなぁ。。(*´▽`*)

ラブメルシーさんがすぐに行ける環境のかえるさんが羨ましいです♪
3・4Fは女性立ち入り禁止でゆっくりと商品を見れるのも良いですね★
地下1FのSMフロアは見物人の方が多いんですね。SMフロアが地下、ってのも考えられているんだなぁ。。って実感です。

はい、体調があまり優れないので少しずつ更新を頑張っていきたいと思います。いつも応援とご心配、有り難うございます♪(*´∇`*)

 - オナニーグッズの通販体験(アダルトグッズ)

Comment

  1. かえる より:

    麗子様、ご無沙汰しております。
    体調が芳しくない中での更新、お疲れさまでした。

    アダルトグッズの卸売について考えたことがなかったですし、
    ましてアダルトグッズ販売許可を得る方法については知らなかったので、
    終始なるほどと興味を持ちながら拝読させて頂きました。
    私と麗子様って年齢が近いと思うのですが、麗子様のアダルトグッズに対する思いにはいつも頭が下がります(^-^;

    街中などでアダルトグッズを売っている店をよく見かけますが、
    あのアダルトグッズも元をたどればどこかの工場などで生産されているのでしょうか…
    アダルトグッズ専用工場、というのも興味深い感じがしますね。

    ラブメルシーさんについてですが、3・4Fは女性立ち入り禁止となっていてゆっくり商品を見ることが出来るのが嬉しいです笑
    地下1FにSMフロアがあるのですが、通路が狭く物見遊山で来ている観光客も多いので、あまり行ったことはないです…

    体調を鑑みつつ、お時間のある時にblogやtwitterを更新して頂ければと思います。
    いつでもお待ちしておりますので(^_^)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

オナホール - Google 検索
オナホールの動画ってどんなのがあるの?

今日は「オナホール動画」についてご紹介したいと思います。オナホール – …

チクニーは危険
身近にある最高のオナニー道具とチクニー動画をご紹介

あなたは最新のオナニーグッズに興味はありますか? でもグッズって真新しいから気持 …

フラッシュローターを買っちゃいました!
ラブクラウドのフラッシュローターを購入してみました。

気になったローターやバイブの購入体験。題してアダルトグッズのエロトリビア!今回は …

ティアラローション さらっとタイプ
初めての羞恥顔騎と素敵なアダルトブログ様をご紹介

ブログってウェブ上のログなんですよね。私の書いた記事を、読者の皆様は貴重な時間を …

大容量ローションとペペローション。
アダルトグッズの卸売メーカーと大人の玩具の製造工場について

アダルトグッズには一般用と業務用がある…!?そしてアダルトグッズの販売サイトにも …

自分の精子を観察
調教デンパンで最高のオナニー体験&自宅で出来る精子観察

今日はあなたに質問をしてみたいと思います。それではいきます。「最高のオナニー方法 …

ハニードロップス(Honey Drops)20ml (表)
ペペローションと精液。オナニー後の手入れと洗い流せる裏技

今日は何となく、ローションについて語りたくなったので記事に書いてみたいと思います …

先日買ったローション
【喘ぎ声】身近なオナニー道具とローションオナニーのやり方

今日は世界各国の喘ぎ声(あえぎごえ)について調べていました。そもそもなんで「喘ぎ …

いろんなオナニーのやり方と成田アキラのこれでイカしたろ

今日は「大人のおもちゃ体験」で検索してみました。 とても良い情報がたくさん検索結 …

エーワンさんの同人誌プレゼント企画に当選!
お勧めのアダルトグッズメーカーと大人のおもちゃの仕入卸問屋

アダルトグッズのブログ。。といえば、あなたはどんなブログを想像しますか?アフィリ …